オトクになる人を選ぶ

 

Point. 記名被保険者を誰にするか

 

自動車保険料は「記名被保険者を誰にするか」によって値段に差がでます。

記名被保険者とは「保険契約する車を日常、主に運転される方の中から1名」と定義されています。つまり、家族の間で同じぐらい車を使う場合は、ご主人でも奥さんでもお子さんでも記名被保険者になれるわけです。

記名被保険者

 

この記名被保険者を誰にするかによって保険料が変わってきますので、よりオトクになる人を「被保険者」にした方がいいのです。

 

 

ゴールド免許の人を記名被保険者にする

 

ゴールド免許のアリ、ナシで割引率が変わってきます。
その為、ゴールド免許を持っている家族を記名被保険者にすればオトクです。

 

 

使用目的で記名被保険者を選ぶ

 

「通勤・通学で使用」より「日常・レジャーで使用」の方が自動車保険料が安くなります。

例えば、ご主人が通勤で使い、夕方から奥さんが買い物に出かけるといった場合、日常・レジャー使用の奥さんを記名被保険者にすればオトクになります。ただし通勤で15日以上使用しているのに日常レジャーにすると、万一の事故で保険金支払いの対象外となってしまいますので、ご注意ください。

 

 

年齢で記名被保険者を選ぶ

 

年齢が上の人を記名被保険者にすればオトクになります。
通常、年齢が上になるほど安くなりますが、60歳以上70歳未満、70歳以上の年齢区分が高くなるケースもあります。

 

 

オトクになる条件は様々です。保険会社で試算が可能なら記名被保険者を変えてみて計算するのがオススメです。

ただし、イザという時にしっかり保険が使えるように保険会社や代理店に相談しながら検討しましょう。

 

見積もりだけで楽天ポイントやプレゼントがGETできるおすすめサイト


下記のサイトならプレゼントキャンペーンを行っているので、自動車保険の見積もりだけで契約の有無に関係なく、もれなく楽天スーパーポイントや、抽選で図書カード、人気家電などがもらえます。(プレゼント対象外などの詳細は下記サイトを参照ください)



自動車保険 プレゼントキャンペーン実施中サイト一覧
楽天自動車保険一括見積もり
保険スクエアbang!
価格.com自動車保険 価格.com自動車保険 比較・見積もり


ページトップへ

香水