搭乗者傷害保険の金額はどれぐらいが妥当なの?

  

対人賠償保険や対物賠償保険の設定金額は、賠償金額が高額になり予想できないことが多いため、基本的に「無制限」にすべきです。

しかし、搭乗者傷害保険に関してはどうでしょうか?

似たような保険に人身傷害保険もあり、設定金額をどれぐらいにしたら良いのかよくわかりませんよね。

そこで今回は搭乗者傷害保険の設定金額をいくらにすべきなのかをお伝えします。

  

搭乗者傷害保険の金額は1,000万円が目安

  

まず人身傷害保険に入っているかどうかで違ってきます。

入っているなら補償が重なるため、それをフォローする意味合いで搭乗者傷害保険に入れば良いでしょう。

設定金額は1,000万円が目安となります。

次ぎに人身傷害保険に入っていないなら搭乗者傷害保険は1,000万円以上にしておいた方が良いでしょう。

ただし、搭乗者傷害保険による定額払いだけでは損害をまかないきれないこともあるので、人身傷害保険にも加入することをお勧めします。

  

 

見積もりだけで楽天ポイントやプレゼントがGETできるおすすめサイト


下記のサイトならプレゼントキャンペーンを行っているので、自動車保険の見積もりだけで契約の有無に関係なく、もれなく楽天スーパーポイントや、抽選で図書カード、人気家電などがもらえます。(プレゼント対象外などの詳細は下記サイトを参照ください)



自動車保険 プレゼントキャンペーン実施中サイト一覧
楽天自動車保険一括見積もり
保険スクエアbang!
価格.com自動車保険 価格.com自動車保険 比較・見積もり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ